出光のお話

image

たまには、時事ねたでも書いてみたいと思います。

今、世間では出光の合併の話でもちきりですよね・・・

ってそんことないです、はい。

どっちかっていうと選挙ですね(汗)

もちろん選挙も大切です!皆さんぜひ行きましょうね!

僕もちゃんと投票します!

 

でね、選挙の話は置いておいて出光の合併ですよ。

僕、2年前にこの本を読んでから出光が大好きになりまして、ガソリンは出光しか入れないと心に誓ったぐらいでした。

image

読んでない方は是非読んでみて下さい。

絶対に出光好きになりますから。

 

で、出光ってすごい会社なんですが設立は昭和15年で、当時は石油を扱うのはいろいろと大変で戦後はとくにひどかったみたいです。

そんな中、日本で第2位の石油卸業者にまでなっているんです。(内容は本を読んでみてください)

あと変わっているのが、大家族主義って経営方針でタイムカード無し、定年制度なし、みたいないろいろと普通じゃなかったんです。

日本で第2位の石油卸業者なのに、タイムカード無しとか出来ていたのは何故かといいますと上場してなかったからなんですね。

でも2006年に東証一部に上場してしまったんです。

この時もひと悶着あったみたいですけどね・・・

まぁ、上場してしまったら会社は株主のものになりますからね~~

思い通りの経営はできなくなります。

でも、その上場の時に創業者の一族はちゃんと発言権をとれるために3分の1の株は保有していたみたいです。

本当によかったです。

出光って会社は日本で唯一自由に石油を取引できる日本人のための石油会社なんですね。

あとは、全部外国の流れを汲んでいるんです。

なので、独自に動きにくいんです。

石油は日本の生命線です。

太平洋戦争も最終的に石油が輸入できなくなって勃発したようなもんです。(ほかにも原因はいろいろありますけどね・・)

日本のためにいつでも動ける石油会社がないと、とても不安になりますです。

まぁ、なので僕は合併せずに出光でありつづけて欲しいと願うばかりです。

創業者一族の方には頑張って欲しいと思いますね。

さて、今日も出光でガソリンでも入れて帰りますか!

 

この記事を書いた人

NOBUYUKIオーナー&スタイリスト
【血液型】B型
【好きなもの】マンガ
【趣味・マイブーム】
ウインタースポーツ
【お仕事のスタンス】
常にお客様の髪のコンディションを考えて日々お手入れがしやすいスタイルを提案し、ご自宅でのヘアケアまでしっかりサポートする事で最後まで顧客によりそうスタンス。
くせ毛でお悩みの方へのさまざまなご提案を得意とし、クセを生かすカットスタイルや部分ストレートなどのテクニックで悩みの解決へと導いている。

髪の悩みがありましたら下記のラインからご相談承ります。
相談は何時でも受け付けてますのでお気軽にお友達追加してみてくださいね。
ラインからもご予約できます。お気軽にお尋ねください。

LINEでGROSSを友だちに追加する

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です