男性の家事や育児について意見を述べてみた

686139

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170605-00000056-asahi-soci

今朝こんなニュースを読んでました。

その中の引用です

 自分が育児や家事をきっちりこなせば家庭が幸せになると勘違いしていた。「欠けていたのは妻とのパートナーシップではないか。たわいない話で笑顔の絶えない明るい家庭を築くことが本意であったのに、それができなかった。気づいた時には手遅れだった」

パパ友の中でも、子どもが大好きで父親同士で我が子をいろんな所へ連れ出す一方、妻をおろそかにしているように見える人も少なくないという。「各家庭で夫婦円満の形は様々だと思うが、家族みんなが幸せでいられるには何が大事か、自身の普段の言動を振り返って考えてほしい」と自戒を込めて言う。

こう書いてあると「あぁ〜確かに勘違いしやすいよね〜」って思います。

そう、ここ最近なんですよね男性が家事や育児に参加してきてるのって。

そもそも、今の30代ぐらいの男性には向いてないと僕は思っています。

なぜかと言いますと家事に参加しているお父さんをみていないので、自己満的になってしましやすいからです。

僕たちが子供の頃はそこまで共働きの家も多くなく、お父さんは仕事。お母さんは家事育児。が結構普通でしたからね〜〜。

昔はお母さんがほとんど子供達のことをお世話してくれてますから、お母さんが家事や育児をするのが当たり前になっちゃてると思うんですよ。

そんな中で育ちますと結婚したら女の人が全部やってくれると勘違いしやすい状況ができてきてしまいますよね〜。

 

 

そうするとですよ、女性がなんでもしてくれる感覚でいる男性からすると家事とか育児を手伝っているって感覚になるんですね。

でもね今の時代男女平等って言われてたり、共働きとか多いじゃないですか?

そうすると、その感覚自体が女性からすると

「はぁ〜〜〜っ?」

って感じだと思うんですよね。

だってね、共に生活してどちらも働いてたらなんで私ばかり家事しないといけないの?ってなりますよね?

しかも手伝う??そうじゃなくて共同作業でしょ??ってなるわけなんですよ。

そこに感覚のズレが起きてるんですよね〜。

 

この感覚もすごく分かるんです。お互いの生活のためにお互いができることをして支え合う感覚ですよ。これすごく大事ですよね。

この感覚がお互いに共有できたらいいんでしょうけど、難しいでしょうね。

だいたい女性が我慢してくれてます・・・

 

でもね、僕は思うんです!

そもそも男女平等なんて無理だし!体だって違うし脳みその使い方や感じ方だって違うし!

だから同じことをしようとしたり求めあったらダメなんですよ!

 

僕の行き着いた答えは

適材適所です・・・

 

やっぱり男性は基本合理的だし、左脳使うし。

女性は感情で動くし、右脳使うこと多いし。

 

そう考えるとお父さんは合理的に働きたくさん稼いでくる、お母さんは感情で愛を持って子育てをするってとても適材適所なような(笑)

 

まぁそうは言っても今の時代色々とお金がかかる時代なので、共働きじゃないと携帯電話ももてなかったり、と不便にはなるので困るんでしょうけどね^^;

まぁ、これからは家事をしているお父さんの背中をみた子供達が大人になるので、もっと上手に家事をする男性も増えてくるでしょうけどね。

 

ただ、男性に家事や育児をさせると凝り性が多いので女性はとても疲れるかもしれないですけどね(笑)

まぁ僕の個人的な考えをたまにはツラツラと書いてみただけでした。

 

 

この記事を書いた人

NOBUYUKIオーナー&スタイリスト
【血液型】B型
【好きなもの】マンガ
【趣味・マイブーム】
ウインタースポーツ
【お仕事のスタンス】
常にお客様の髪のコンディションを考えて日々お手入れがしやすいスタイルを提案し、ご自宅でのヘアケアまでしっかりサポートする事で最後まで顧客によりそうスタンス。
くせ毛でお悩みの方へのさまざまなご提案を得意とし、クセを生かすカットスタイルや部分ストレートなどのテクニックで悩みの解決へと導いている。

髪の悩みがありましたら下記のラインからご相談承ります。
相談は何時でも受け付けてますのでお気軽にお友達追加してみてくださいね。
ラインからもご予約できます。お気軽にお尋ねください。

LINEでGROSSを友だちに追加する

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です