価値観って大切だよって事

こんばんは、今朝から鼻水が止まらないイマイです。

今日はいきなり本題です。

価値観はモノの値段で決まるのでしょうか??

よく価値をはかるときに安いか高いかで判断しがちじゃないでしょうか?

でもですよ、例えばですが

1.料金は安いが2,3回事故を起こしているバス会社

2.料金は1の倍だが一度も事故を起こしていない会社

共に営業年数は同じだと考えてみなさんはどちらを選びますか?

料金が高いのには理由がありそれが明確だとわかりやすいですよね?

逆に安いのには安い理由があります。

ただ、安さを追い求めると効率を重視していく事が増えてきます。

僕も昔ただ安さだけを考えて美容師をしていた時期もありました・・・

でも、その時は心がどんどん美容師から離れていって髪が嫌いになりおそうになっていました。

ただ切るだけのマシーンみたいな感じですね・・・

効率を求めると機械化するのが一番いいんです。

でも美容師はやはり心が大事なんだと最近強く思います。

髪を触ることが大好きで、

キレイにすることが大好きで

可愛くすることが大好きで

そして、それを強く思えば思うほどお客さまの声をしっかりと聞かなければいけないと考えるようになりました。

そうするとカウンセリングが1時間近くかかるようになってきました。(特に新規のお客様ですが、初めてなのでいろいろ聞いてしまいます・・・)

ですので、当店はもっと自分の髪の事をわかってほしい、もっと私の髪をいたわって欲しいと考える方にとても価値のある美容室を目指しています。

自分の髪を本当にきれいにしたいとお考えのお客様ぜひご来店をお待ちしております!!

 

この記事を書いた人

NOBUYUKIオーナー&スタイリスト
【血液型】B型
【好きなもの】マンガ
【趣味・マイブーム】
ウインタースポーツ
【お仕事のスタンス】
常にお客様の髪のコンディションを考えて日々お手入れがしやすいスタイルを提案し、ご自宅でのヘアケアまでしっかりサポートする事で最後まで顧客によりそうスタンス。
くせ毛でお悩みの方へのさまざまなご提案を得意とし、クセを生かすカットスタイルや部分ストレートなどのテクニックで悩みの解決へと導いている。

髪の悩みがありましたら下記のラインからご相談承ります。
相談は何時でも受け付けてますのでお気軽にお友達追加してみてくださいね。
ラインからもご予約できます。お気軽にお尋ねください。

LINEでGROSSを友だちに追加する

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です