今日は晩御飯がありません、髪にたんぱく質は入りません

image

どうも、姫路市飾磨区のHAI RESTHE SALON GROSS(ヘアエステサロングロス)今井です。

先ほど奥様から電話がありました。

頭が痛いそうです。そんな時には無理せず早く寝るべきなので僕のは作らなくていいですよと伝えたので、今日は晩御飯はありません。

ええ~もちろんご飯を食べにいきます!お腹すいたんで。お酒のみ過ぎないようにしないとダメですね・・・

でね、僕たち人間はご飯を食べる訳なんですが、たんぱく質やら、、炭水化物、油、水分といろいろと消化するんです。

でね、食べた物をしっかりと分解してようやく栄養として吸収できるです。

ここで、考えて欲しいんです・・・

たんぱく質って、アミノ酸まで分解してようやく腸で吸収するんですよ。

たんぱく質って分子量がとっても大きいのでそのままだと吸収できないんですよね

ご理解いただけましたでしょうか??

そこまでしないと吸収できないものを髪の毛がどうやって吸収するんだよ~~~

たんぱく質はあくまで表面にくっついてるだけです。

髪の毛が外からたんぱく質を吸収できるんでしたらそこからも栄養補給が出来ちゃうジャン

そんな事が出来たら恐怖でしかありません。

もしかしたらメデューサ様なら可能かもしれませんが・・・

だって髪の毛がヘビだもん。

一度傷んだ髪は絶対に栄養を補給して治る事はありませんので皆さんできるだけ傷ませないようにしていきましょう。

でね、昨日も書きましたがこの季節イメチェンがとても多いです。

縮毛矯正へのパーマや黒染めをブリーチ

どちらも、きっちりと薬品コントロールをできる美容師さんを選んでくださいね。

今の時代ネットでいろいろと検索できます。

ポータルサイト(ホットペッパー)以外の自分で発信している美容師さんも増えてきています。

そんな中で、自分が悩んでいる内容を沢山発信している美容師さんがおすすめです。

たとえば、黒染めをアッシュにした事が沢山記事にしている方は絶対にそれが得意って事です。

そうする事で失敗される可能性がとっても下がりますし、ダメージも少なくしてくれる率も高いはずです。

それでもダメージでお困りになった時はぜひご相談ください。

髪にたんぱく質は入りませんが、水分は入ります。

傷んだ髪は水分が無くてパサパサに見えてしまいます。

ダメージは直せませんが、キレイに見せる事や乾燥を押さえる事はできます。

では、ご飯を食べにいってきます!!

 

この記事を書いた人

NOBUYUKIオーナー&スタイリスト
【血液型】B型
【好きなもの】マンガ
【趣味・マイブーム】
ウインタースポーツ
【お仕事のスタンス】
常にお客様の髪のコンディションを考えて日々お手入れがしやすいスタイルを提案し、ご自宅でのヘアケアまでしっかりサポートする事で最後まで顧客によりそうスタンス。
くせ毛でお悩みの方へのさまざまなご提案を得意とし、クセを生かすカットスタイルや部分ストレートなどのテクニックで悩みの解決へと導いている。

髪の悩みがありましたら下記のラインからご相談承ります。
相談は何時でも受け付けてますのでお気軽にお友達追加してみてくださいね。
ラインからもご予約できます。お気軽にお尋ねください。

LINEでGROSSを友だちに追加する

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です