ブリーチで1回抜いたその後の明るい白髪染め

IMG_4249

こんばんは、先ほどまで家族でウォーキングしながらビラ配りをしていました今井です。

 

寒さもだいぶん落ち着いてきましたがやはり夜は寒いですね・・・

 

さて、最近オーダーの多いメニュー

「明るい白髪染め」

ですが、1回したその後はどうなるの??って質問をよく聞きますので写真を見ながらご説明していきたいと思います。

まず1回目のカラーでがっつりブリーチします

IMG_3070

この時のダメージを心配されるかと思うのですが、ヘアエステをしながらですとかなりローダメージでブリーチも可能です。

そして、色をオンしていきます。

IMG_3073

まぁこんな感じで抜け感のある明るい白髪染めの出来上がりです。

そしてその後2ヶ月半後の状態がこちら

IMG_4248

毛先は色が抜けていますが金髪まではいっていません。

IMG_4250

IMG_4249

根元のプリンはすごく気になりますね・・・

そして、今日は根元は少し暗めで毛先は明るくするグラデーションで仕上げていきます。

これぐらいのリタッチでしたらグラデーションでもそこまで違和感がなく仕上がります。

こちらがアフターです。

IMG_4251

IMG_4252

いい感じで色もツヤも出ています。

そして根元はこんな感じです

IMG_4253

グラデーションはついているのですがそこまで違和感はないかと思います。

このように明るい白髪染めは毎回ブリーチしなくても全然大丈夫なのでご安心いただければと思います。

まぁブリーチのペースは4〜5ヶ月を目安に、毛先はしないで根元のブリーしていないところだけ被せればダメージも最小限に抑えられます。

よくダメージを気にしてメッシュをブリーチで入れる方法もあるのですが、ダメージムラができるので、その後パーマとかをされる時に問題が出てくるのであまりオススメはしていません。

そんなこんなで、白髪やダメージなどあまり気にしないでおしゃれなカラーを楽しめるので是非お試しくださいね♪

この記事を書いた人

NOBUYUKIオーナー&スタイリスト
【血液型】B型
【好きなもの】マンガ
【趣味・マイブーム】
ウインタースポーツ
【お仕事のスタンス】
常にお客様の髪のコンディションを考えて日々お手入れがしやすいスタイルを提案し、ご自宅でのヘアケアまでしっかりサポートする事で最後まで顧客によりそうスタンス。
くせ毛でお悩みの方へのさまざまなご提案を得意とし、クセを生かすカットスタイルや部分ストレートなどのテクニックで悩みの解決へと導いている。

髪の悩みがありましたら下記のラインからご相談承ります。
相談は何時でも受け付けてますのでお気軽にお友達追加してみてくださいね。
ラインからもご予約できます。お気軽にお尋ねください。

LINEでGROSSを友だちに追加する

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です